우리가 걷는 길 ~私たちが歩く道~

年上好きな旦那さんとヌナっぽい年下奥さんのピュカップル

【160123】 ep30 ②

公式写真で出ていた海辺のピュ
 
海のきらきらにすごい合ってて、キレイでしたねぇ
そんじぇさんのサングラス姿がイケメンすぎるし、
ジョイちゃんはどこぞの令嬢みたいだし。
 
・・・海辺でナンパされてる風に見えなくもないなwwwww
 
/ 俺たちそれ撮ろう \
 
写真を撮ろうと声をかけているようですwww(違)
違うくないけど、私の中でもう"チャラ男”設定になっているので、そうにしか見えないwww
 
で、すよんお嬢様は自分の周りにいないタイプの彼に魅力を感じちゃうのね(ありがちな展開)
チャラそんじぇも純粋でキレイなすよんお嬢様が気になるのさ。
(いきなり始まるよ!!!)
 
いつも会うのはお嬢様の別荘の近くの海なの。
ただ手を繋いで歩くだけでも楽しくて。
一生叶わないと思ってたロマンをチャラそんじぇが叶えてくれるわけ。
チャラそうに見えるしチャラいんだけど、本当は優しくて照れ屋なのww
サングラスないとすよんを見つめられないの。
 
/ すよなを閉じ込めなきゃ \
(実際は言ってない)(もっとこう・・・いいセリフ思いつけないかな、私よ)
 
すよんはそんじぇとやることすべてが初めてで、楽しくてね。
そんじぇといると全てがキラキラして見えるの。
そんじぇも楽しそうにしているすよんお嬢様を見ると嬉しくてね。
すよんがやってみたいこと、ロマンだと思ってることは全部自分が叶えてあげたいのよ。
 
写真を撮るその一瞬も手を離したくないの。
夏が終わればまたいつもの生活に戻ってしまうから。
次会えるかどうかもわからないからね。
残り少ない時間でたくさん思い出を作るんだよ。
(ここで連絡先聞けばいいじゃんっていうのは言っちゃダメww)
(すよんは持ってないのww)
(じゃ、そんじぇが渡しとけばいいじゃんって言うのもダメww)
(渡したとしてもせばすちゃん(誰)がすよんに内緒で処分しちゃうのww)
(身分が違うからお屋敷に会いに行ってもすよんに知らせず追い返しちゃうのww)
(それがせばすちゃんなの(だから誰))
この夏を機に2人とも変わるんだよ。
すよんは親の敷いた道を歩かず、自分の力で生きていけるように親元を離れて生活をするわけ。
大学行きながら初めてのバイトをするの。
次そんじぇに会うときに、自分の人生自分で決めて頑張ってるっていうところ見せたいから頑張るのね。
そんじぇも遊んでばっかりだった生活をやめて、真面目に大学通いだすんだね。
すよんに会うために、すよんの父親がやってる会社に入ろうと頑張るわけ。
 
でも再会は思ってたより早いの(ありがちな展開2)
2人は同じ大学だったんだよね。
マキシドレスを着たお嬢様なすよんじゃないし、サングラスしてチャラいそんじぇでもない。
ここでまた出会えたんだから、やっぱり運命だったんだねってなって感動の再会をするんですね。
その後そんじぇはすよんの父の会社に入社して。
すよんも自分のやりたいことを見つけて自立するの。
ずっと交際を反対していたすよん父も、その頑張りを認めて交際を許してあげるわけですね。
(旦那様(すよん父)が許したからせばすちゃん(だーから誰)も仕方なく許すんだよ)
(すよんお嬢様がかわいくて仕方ないからそんじぇの存在許したくないんだよww)
(だから地味ーないたずらをいつもするんだよ)
(そんじぇの紅茶だけ超熱湯で入れるとか)
(お茶菓子のクッキーがそんじぇのだけ超硬いのとか)
(だけどそんじぇはなんともない風にするから、キーーーーー!!!ってなってるんだよ)
 
そして思い出の海へ旅行に行くの。
そしてそしてこの海で永遠の誓いをするんだね。
2人は幸せに暮らしましたとさ。
 
 
っていう盛大(?!)な私の妄想話
 
よくもこう・・・・だらだらと妄想を垂れ流せたよね、私/(^o^)\
これが正常運転だから仕方がない/(^o^)\
 
あぁ・・・海終わらなかったwww
 
 
次回のお話は、モザイク入れる気あるの?!ないの?!
間違い探しから始まるジョイセミのお話です(どんな話だ)www